前回はAvidemuxでの音ズレを修正する方法をご案内しました。

インストール方法も書いてあるので是非参照してください。

 

 

 

今回は、AvidemuxでMP4動画のCMカット・トリミングを無劣化で行う方法をご紹介します。

Avidemuxを起動し、ファイルを開く

1.ファイルを開く。

 

 

 

 2.再生をクリックして、再生できるか確認。

再生をクリックします。

 

 

 

 

3.微調整をしながら、カットする最初の場所までカーソルを移動させる。

とか
とかクリックして開始位置を微調整してください。

 

 

 

 

4.開始位置が決まったら、「A」を押す。

 

 

 

赤枠を見てください。開始位置が設定されたのがわかります。

 

 

 

 

5.終了位置が決まったら、「B」を押す。

バーを動かしてもいいし、矢印を動かしてもOK!

 

 

 

 

終了位置が定まったら、「B」を押す。

 

 

 

すると、カットされる範囲が選択できます。

下の画面の赤枠を見てください。

 

 

 

 

不要部分を削除。「削除」を選択

選択できたら、「削除」を選択。「DEL」キーでもOK。

 

 

 

 

選択された部分が無くなりました。削除OK。

 

 

 

 

保存する。

保存します。

注意

出力形式をMP4動画にしたい場合は「MP4 Muxer」にしましょう。出力したい動画ファイルが選択できます。

 

 

 

出力したい動画ファイル形式を選択し、

 

 

 

 

 

保存」をクリック

 

 

 

 

保存したい場所を選択。

ファイル名の最後に「_edit」ってついてあるので確認しやすいですね。

 

 

 

 

 

保存完了

「OK」を押してCMカットは完了です。簡単すぎ。

 

 

 

 

CMがいくつもある場合は、

1.「A」を選択

2.「B」を選択

3.「削除」

の流れを繰り返せばOKです。

 

次回は、動画の結合について書きます。

 

おすすめの記事